救急搬送困難4263件、4週連続増

2022年11月29日
共同通信共同通信

 総務省消防庁は29日、救急車の到着後も搬送先が決まらない「救急搬送困難事案」が、21~27日の1週間に全国の主な52消防で計4263件あったと発表した。前週より18%増え、4週連続で増加した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/