東京原油が9カ月ぶり6万4千円割れ

2022年11月28日
共同通信共同通信

 週明け28日の東京商品取引所で中国景気の先行き懸念から中東産原油の先物が約9カ月ぶりに1キロリットル当たり6万4千円を割り込み、ロシア軍がウクライナに侵攻を開始した2月24日の価格を下回った。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/