中国国防相、米国の台湾介入けん制

2022年11月22日
共同通信共同通信

 【北京共同】中国の魏鳳和国防相は22日、オースティン米国防長官との会談で、台湾問題は中国の核心的利益であり「越えてはならない最重要のレッドラインだ」と強調、米側の介入を強くけん制した。中国国防省報道官が明らかにした。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/