メニュー 閉じる

47NEWS

文化

文化

アラーキーの幸福写真

写真家の荒木経惟さんがさまざまな場所を訪れ、何気ない日常生活の中にあってあまり気づかれない、ささやかな幸せの情景を撮影します。「『なんだ、こういうことがすてきなんだ』と気づいてもらえる、そんな写真がいいんじゃない」とアラーキー。天才に写真機を向けられた老若男女は、魔法にかかったように次々と幸せの笑顔を咲かせる。「だっておれは、幸福写真の花咲じいさんだから」

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加