映画「スラムダンク」、韓国席巻 原作世代、子連れ鑑賞も

映画「THE FIRST SLAM DUNK」を上映中の韓国・ソウルの映画館で、記念撮影する人たち=23日(共同)
映画「THE FIRST SLAM DUNK」を上映中の韓国・ソウルの映画館で、記念撮影する人たち=23日(共同)
2023年01月24日
共同通信共同通信

 【ソウル共同】人気のバスケットボール漫画「スラムダンク」を新たにアニメ映画化した「THE FIRST SLAM DUNK」が韓国を席巻している。観客数は封切り2週間で100万人を突破。少年だった1990年代に原作を愛読した30~40代の「ノスタルジーを呼び起こした」(韓国メディア)とされ、子どもを連れて鑑賞する親や、改めて書店で単行本を求める人も多い。

 映画には原作の名せりふも登場し、感動を呼び覚ましているようだ。ソウルの映画館では旧正月の連休を迎えた1月下旬、登場人物が並ぶポスターの前で記念撮影する親子の姿が目立ち、書店では特設コーナーが目を引いた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/