伊藤忠、LLビーン独占販売 日本独自の関連商品開発へ

L・L・ビーンの人気商品「ビーン・ブーツ」(伊藤忠商事提供)
L・L・ビーンの人気商品「ビーン・ブーツ」(伊藤忠商事提供)
2022年12月12日
共同通信共同通信

 伊藤忠商事は12日、米アウトドア用品大手「L・L・ビーン」の独占販売権などを獲得したと発表した。来年1月以降に他の企業と協力し、日本独自のL・L・ビーン関連商品を開発、販売する。

 インターネットでの販売や国内28店舗の運営はL・L・ビーン日本支社が引き続き担う。

 L・L・ビーンは1912年に米東部メーン州で創業。誕生から100年が過ぎた防水の「ビーン・ブーツ」などが、世界中のアウトドア愛好家の人気を集めている。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/