後期授業「全て対面」64% 大学や短大、文科省調査

文部科学省
文部科学省
2022年11月29日
共同通信共同通信

 文部科学省は29日、全国の国公私立の大学と短大、高等専門学校で、2022年度後期授業を全面的に対面で実施するとしたのは745校だったと発表した。回答があった1163校の64.1%で、前期より8.6ポイント増えた。

 9月30日時点の方針を調査した。「ほとんど対面」が348校(29.9%)、「7割が対面」は52校(4.5%)で、対面授業が7割以上となる大学や短大が98.5%を占めた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/