【速報】ドローン、輸送や災害活用 奄美で実験、15キロ先に配送

2022年11月01日
共同通信共同通信

奄美大島に役場がある鹿児島県瀬戸内町は、日用品輸送や台風襲来時の災害対応にドローンの活用を計画している。10月下旬に行った実証実験で、奄美大島の南部から直線距離で15キロ以上先の離島への配送に成功した。実験は10月26、27日に日本航空などと共同で実施。専用アプリを使って住民が注文した食料や医薬品などをドローンに取り付け、奄美大島から与路島と請島に運んだ。