大粒で張りもある!新之助、今年は期待大 新潟五泉市で検査、1等米比率が回復

今秋収穫された新之助の検査。刈り取り初期のコメは全量が1等となった=9月29日、五泉市
今秋収穫された新之助の検査。刈り取り初期のコメは全量が1等となった=9月29日、五泉市
2022年09月30日
新潟日報新潟日報

 新潟県のブランド米「新之助」が収穫期に入り、集荷後の検査が始まっている。新之助は昨年、極度の乾燥でコメ内部に亀裂が入る「胴割れ」が多発するなど、1等米比率が大幅に低下した。29日に五泉市のJA施設で ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/