西3―4オ(19日) 若月が勝ち越しソロ

7回、2打席連続本塁打となる勝ち越しソロを放ち、ガッツポーズするオリックス・若月。捕手森=ベルーナドーム
7回、2打席連続本塁打となる勝ち越しソロを放ち、ガッツポーズするオリックス・若月。捕手森=ベルーナドーム
2022年08月19日
共同通信共同通信

 オリックスは3―3の七回、若月のこの試合2本目の4号ソロで勝ち越した。山本が9安打3失点で完投し、後半戦初白星でリーグトップの11勝目を挙げた。西武は六回に2点差を追い付いたものの、継投が決まらずに競り負けた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/