宇宙ごみ死傷確率「10%」 地上落下、今後10年推定

中国のロケットの残骸とみられる破片=2日、フィリピン・ミンドロ島(フィリピン沿岸警備隊提供・共同)
中国のロケットの残骸とみられる破片=2日、フィリピン・ミンドロ島(フィリピン沿岸警備隊提供・共同)
2022年08月19日
共同通信共同通信

 人工衛星を打ち上げた際に使ったロケットの残骸などのスペースデブリ(宇宙ごみ)が今後10年間で、地上に落下して死傷者を出す確率が10%に上るとの分析結果を、カナダ・ブリティッシュコロンビア大の研究チームが19日までに明らかにした。宇宙開発の進展に伴い、近年ロケットの打ち上げ回数は増加。リスクが累積し以前考えられていたより危険度が高まっていることが示された形だ。

 宇宙ごみは運用を終えたロケット本体や人工衛星の総称で、数ミリからバス程度の大きさのものもある。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/

新聞社の注目記事

おまえクビ…携帯電話から暴言、昼夜2千回超も県警に 警告無視の男逮捕 通話27時間超「大ばか野郎」
11月29日
埼玉新聞埼玉新聞
【独自】丸山大輔県議の事件当夜の車移動 電子データで把握 塩尻署捜査本部、妻殺害容疑で逮捕
11月29日
信濃毎日新聞信濃毎日新聞
京都市ごみ処理施設で事故、50代作業員が心肺停止 機械に挟まれたか
11月29日
京都新聞京都新聞
名前に写真、つらかった 三重県の少年事件で娘を亡くした寺輪悟さん 【実名報道 遺族は思う】(2)
03月17日
共同通信共同通信
長野県議を殺人容疑で逮捕した塩尻署の捜査本部、深夜から記者会見
11月28日
信濃毎日新聞信濃毎日新聞
秋葉氏と杉田氏、与野党から退場論 「交代2枠あるぞ」のヤジも 河野氏は質問〝ブロック〟
11月28日
神奈川新聞神奈川新聞
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞