沢野、女子200個メ連覇 高校総体、自由形岡村V2

女子200メートル個人メドレー決勝 2分13秒95で優勝した神戸野田・沢野莉子の背泳ぎ=高知市東部総合運動場屋内競技場
女子200メートル個人メドレー決勝 2分13秒95で優勝した神戸野田・沢野莉子の背泳ぎ=高知市東部総合運動場屋内競技場
2022年08月15日
共同通信共同通信

 全国高校総体(インターハイ)第19日は15日、高知市東部総合運動場屋内競技場などで行われ、競泳の200メートル個人メドレーで女子は沢野莉子(兵庫・神戸野田)が2分13秒95で2連覇した。男子は入江秀行(埼玉・春日部共栄)が2分2秒41で勝った。

 400メートル自由形の女子は岡村梨香(東京・八王子学園八王子)が4分13秒71で昨年に続き頂点に立ち、男子は蔵本大和(千葉・市川)が3分54秒00で優勝。男子400メートルリレーは東京・日大豊山(光永、錦織、満園、松井)が3分22秒49の大会新記録で制した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/