長崎原爆忌で奈良市「平和の鐘」 ウクライナ避難民ら初参加

ウクライナからの避難民2人を交え行われた「平和の撞」=9日、奈良市二条大路南1の同市役所中央棟
ウクライナからの避難民2人を交え行われた「平和の撞」=9日、奈良市二条大路南1の同市役所中央棟
2022年08月10日
奈良新聞奈良新聞

 長崎への原爆投下から77年目を迎えた9日、奈良市役所で「平和の鐘つき」があり、市内で避難生活を送るウクライナの女性2人が初めて参加。ロシア軍の軍事侵攻を受ける母国に一日も早く平和が訪れるよう祈りなが ...

記事全文を読む
奈良新聞社奈良新聞社

奈良県の政治・経済・文化・スポーツなど様々なニュース、地方紙ならではの身近な地域情報をタイムリーにお伝えします。四季折々の奈良の観光、考古学の発掘成果など新鮮な情報が盛りだくさん。 https://www.nara-np.co.jp/