×
メニュー 閉じる メニュー

新潟県北豪雨1週間、避難長期化の懸念 復旧進むも住宅被害深刻

2022.8.9 21:55 新潟日報

床上浸水した住宅の片付けに追われる家族。外壁には浸水の跡が残る=9日、村上市荒川地区の坂町(写真映像部・大渕一洋)

 新潟県北部に甚大な被害をもたらした豪雨の降り始めから、10日で1週間。村上市や関川村などで1700棟以上の住宅が浸水し、断水は一時7千戸以上になったが、9日までに飲用可能な水道水がほぼ全域で配水され ...

関連記事 一覧へ