ソ連侵攻77年「戦争ほど愚かなことない」 シベリア抑留経験、長岡の小潟辰雄さん

時折、目に涙を浮かべながらシベリア抑留について語る小潟辰雄さん=長岡市
時折、目に涙を浮かべながらシベリア抑留について語る小潟辰雄さん=長岡市
2022年08月09日
新潟日報新潟日報

 旧ソ連(ロシア)が旧満州(中国東北部)に侵攻してから、9日で77年となる。新潟県長岡市寺泊下曽根の小潟辰雄さん(94)は陸軍軍用機の整備士として満州で終戦を迎え、シベリア抑留を余儀なくされた。飢えや ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/