×
メニュー 閉じる メニュー

海水浴場開設しない海岸 神奈川県が警備員配置 水難事故対策、ドローン活用も

2022.7.7 23:06 神奈川新聞

 夏場の水難事故を防ごうと、神奈川県は海水浴場が開設されない海岸などに警備員を配置すると明らかにした。配置するのは、海水浴場が開設されない三浦市内の三浦海岸、大浦、横堀の3カ所のほか、海水浴場開設前の ...

関連記事 一覧へ