×
メニュー 閉じる メニュー

広島知事、国連で核のリスク訴え 不使用は「幸運だっただけ」

2022.7.6 9:03 共同通信

5日、米ニューヨークの国連本部でのイベントで発言する広島県の湯崎英彦知事(共同)

 【ニューヨーク共同】広島県の湯崎英彦知事は5日、米ニューヨークの国連本部でのイベントに参加し、ロシアがウクライナ侵攻で核の威嚇を繰り返したことに触れ「広島と長崎以降、核兵器が77年間使われていない ...

関連記事 一覧へ