×
メニュー 閉じる メニュー

群馬県アイバンクで「献眼」の新規登録者数が激減 21年度コロナ前の1割以下に

2022.6.25 7:00 上毛新聞

 病や外傷で失明するなどした人に角膜をあっせんしている県アイバンク(群馬県前橋市)で、角膜を提供するドナー候補者となる2021年度の新規献眼登録者数は103人にとどまり、新型コロナウイルス感染拡大前( ...

関連記事 一覧へ