×
メニュー 閉じる メニュー

開幕戦はラムズ―ビルズ ドイツでも初開催 NFL2022

2022.5.13 11:25 生沢 浩 いけざわ・ひろし
昨シーズン、NFL13年目でスーパーボウル初出場、初制覇を果たしたラムズのQBマシュー・スタッフォード(9)(AP=共同)
昨シーズン、NFL13年目でスーパーボウル初出場、初制覇を果たしたラムズのQBマシュー・スタッフォード(9)(AP=共同)

 

 NFLは5月12日(日本時間13日)、2022年のレギュラーシーズンのスケジュールを発表した。

 例年スーパーボウルチャンピオンがホームで開催する開幕戦は9月8日(同9日)に行われ、ラムズが地元ソーファイスタジアムにビルズを迎える好カードだ。

 

 ビルズはQBジョシュ・アレンの成長に伴い、昨年あたりからチーフスと並びAFCの有力チームの一つに数えられるようになった。

 今季はWRアレン・ロビンソンとLBボビー・ワグナーを獲得するなどさらなる補強に力を入れている。来年2月のスーパーボウルで同じ顔合わせになっても不思議ではない強豪同士の対戦だ。

 

 開幕週のマンデーナイトゲームはシーホークス対ブロンコスの「因縁のカード」が組まれた。

 昨年までシーホークスのエースQBとして活躍したラッセル・ウィルソンがこのオフにブロンコスに移籍。新天地でのデビュー戦が古巣との対戦となった。

 かつて彼を後押しした熱狂的なシーホークスファンがウィルソンを迎えるのは声援か、それともブーイングか。

 

 今年は珍しく第2週のマンデーナイトゲームがダブルヘッダーで行われる。ビルズ対タイタンズ、イーグルス対バイキングズというマッチアップだ。

 これまでは開幕週のマンデーナイトが2試合組み込まれたり、災害などの影響で試合日が月曜日に延期になったりした例はあるが、第2週以降で複数試合が月曜日に行われるのは異例だ。

ビルズ躍進の原動力、エースQBジョシュ・アレン(AP=共同)
ビルズ躍進の原動力、エースQBジョシュ・アレン(AP=共同)

 

 また、今シーズンはアメリカ国外で4試合を行うことがすでに発表されているが、ドイツで初めてレギュラーシーズンが開催される。

 ドイツでの初試合は11月13日にミュンヘンで、QBトム・ブレイディが現役続行を決意したバッカニアーズとシーホークスの顔合わせで行われる。

 

 ドイツはヨーロッパではイギリスに次いでアメリカンフットボール人気が高い。アマチュアだけでなくプロチームも存在する。

 イギリスではすでにNFL人気が定着して久しいが、ドイツでも成功を収めればNFLはますますヨーロッパへのマーケティング拡大を図っていくことになる。その第一歩となる注目の試合だ。

生沢 浩 いけざわ・ひろし

名前 :生沢 浩 いけざわ・ひろし

プロフィール:1965年生まれ。上智大卒。英字新聞ジャパンタイムズの運動部長を経て現在は日本社会人アメリカンフットボール協会の事業部広報兼強化部国際戦略担当。大学時代のアメリカンフットボール経験を生かし、フットボールライターとしても活動。NHKーBSや日テレG+でNFL解説者を務める。大学時代のポジションはRB。日本人で初めて「Pro Football Writers of America」の会員となる。

最新記事