×
メニュー 閉じる メニュー

“親の付き添いなし”通学実現 人工呼吸器の男児、協議難航の末に

2022.4.14 12:00 下野新聞

のざわ特別支援学校に入学した男児。両親は医療的ケア児を安全に受け入れるためのガイドライン整備を県教委に求めている=5日午後、宇都宮市内

 重度心身障害がある栃木県央在住の男児(6)が今月、宇都宮市岩曽町の県立のざわ特別支援学校に新小学1年生として入学し、13日に初登校した。親の付き添いなしで通学させたい-。そう願う両親と県教委との協議 ...

関連記事 一覧へ