×
メニュー 閉じる メニュー

「いい匂いがして甘い」沖縄の村で育てたシナモンのトーストが給食に 地元の高校生が粉末を開発

2022.3.11 7:14 沖縄タイムス

給食に登場したカラキトースト(左)

 沖縄県立北部農林高校食品化学科2年の具志堅永愛(とわ)さん、宮城策太(さくた)さん、1年生の石倉歌笑(うたら)さん、川満大輔教諭が2月16日、大宜味村教育委員会(米須邦雄教育長)を訪れ、村産でシナモ ...

関連記事 一覧へ