×
メニュー 閉じる メニュー

バッカニアーズ、49ers、ラムズ、チーフス、ビルズ、ベンガルズが準決勝へ NFLプレーオフ

2022.1.18 13:39 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
プレーオフで31季ぶりの白星を挙げたベンガルズのオフェンスを指揮するQBジョー・バーロウ(AP=共同)
プレーオフで31季ぶりの白星を挙げたベンガルズのオフェンスを指揮するQBジョー・バーロウ(AP=共同)

 

 NFLは1月15~17日(日本時間16~18日)にフロリダ州タンパなどでプレーオフ1回戦の6試合を行い、ナショナル・カンファレンス(NFC)はバッカニアーズ(第2シード)、フォーティナイナーズ(49ers、第6シード)、ラムズ(第4シード)、アメリカン・カンファレンス(AFC)ではチーフス(第2シード)、ビルズ(第3シード)、ベンガルズ(第4シード)が勝って準決勝に進出した。

イーグルス戦で2TDパスを決めたバッカニアーズのQBトム・ブレイディ(AP=共同)
イーグルス戦で2TDパスを決めたバッカニアーズのQBトム・ブレイディ(AP=共同)

 第1シードのパッカーズ(NFC)とタイタンズ(AFC)は準決勝から登場する。

 

 昨季のスーパーボウル王者バッカニアーズは、QBトム・ブレイディが2TDパスを決めるなど攻守に安定感を示し、イーグルス(第7シード)を31―15で破った。

 49ersはカウボーイズ(第3シード)を23―17で下し、ラムズはカージナルス(第5シード)を34―11で退けた。

3季連続のスーパーボウル出場を目指すチーフスのQBパトリック・マホームズ(AP=共同)
3季連続のスーパーボウル出場を目指すチーフスのQBパトリック・マホームズ(AP=共同)

 3季連続のスーパーボウル出場を目指すチーフスはスティーラーズに42―21で快勝。ビルズは東地区のライバル・ペイトリオッツ(第6シード)を47―17と圧倒した。

 ベンガルズはレイダーズ(第5シード)に26―19で競り勝ち、プレーオフでは31季ぶりの白星を挙げた。

ペイトリオッツ戦で自ら走って攻撃のリズムを作ったビルズのQBジョシュ・アレン(AP=共同)
ペイトリオッツ戦で自ら走って攻撃のリズムを作ったビルズのQBジョシュ・アレン(AP=共同)

 

 

 日本時間の23、24日に行われる準決勝の組み合わせは、開催順にベンガルズ―タイタンズ、49ers―パッカーズ、ラムズ―バッカニアーズ、ビルズ―チーフスとなった。

カージナルス戦でパスをインターセプトして喜ぶラムズのDLマーキス・コープランド(AP=共同)
カージナルス戦でパスをインターセプトして喜ぶラムズのDLマーキス・コープランド(AP=共同)

 

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事