×
メニュー 閉じる メニュー

沖縄のオミクロン症状、発熱最多 嗅覚・味覚障害は1%

2022.1.15 21:19 共同通信

那覇市の国際通りをマスク姿で歩く人たち=15日午後、那覇市

 沖縄県で新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者を調査した結果、最も多い症状は発熱で、嗅覚・味覚障害は約1%だったことが15日、県専門家会議に提供された国立感染症研究所作成の報告書で分 ...

関連記事 一覧へ