×
メニュー 閉じる メニュー

宿泊療養1108室確保へ 福島県増室、大規模追加接種も検討

2022.1.15 12:30 福島民友新聞

 福島県は、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の流行に備え、医療提供体制を強化する。宿泊療養施設2カ所を新たに確保したほか、既存施設で運用方法を見直し、現状の603室から505室増の1108 ...

関連記事 一覧へ