×
メニュー 閉じる メニュー

消えたウイグル人留学生、中国で拘束か?死亡情報も その足跡を追った

2021.12.7 7:00 47NEWS

「私が死んだら、赤いシャクヤクの花を墓に手向けて」。ミヒライ・エリキンさんが友人宛てのメッセージに残した最後の言葉だ(写真はイメージカットです)

 中国新疆ウイグル自治区でイスラム教徒の再教育を名目に、ウイグル人が収容施設に送られ、その数は100万を超える―。まるで別世界の出来事のように聞こえるかもしれない。だが、日本にも家族を施設に送られた ...

関連記事 一覧へ