×
メニュー 閉じる メニュー

福岡国際マラソン終了惜しむ 君原健二、瀬古利彦、宗茂

2021.12.6 16:37 西日本新聞
無観客の中で迎えた第75回福岡国際マラソン

無観客の中で迎えた第75回福岡国際マラソン

 過去4度の優勝を誇る日本陸連の瀬古利彦副会長も終了を惜しんだ。「日本マラソンを支えてきた大会。この大会がなければ日本男子は強化できなかった。私も含めて名ランナーを育ててくれた。私も寂しいが、年末の風 ...

関連記事 一覧へ