×
メニュー 閉じる メニュー

宅配が副業の美容室経営者。時短協力金で潤った、酒を出し続けた店もあった。新型コロナで見えた現実。「政治は困っている人に目を向けていない。正直者がばかを見る」 2021衆院選鹿児島

2021.10.16 7:45 南日本新聞

 新型コロナウイルス禍の持続化給付金や営業時間短縮要請に応じた協力金などの対象から漏れた困窮者は鹿児島県内にも少なくない。本業の収入が激減して副業で何とか日々食いつないでいる美容師、頼みのアルバイト収 ...

関連記事 一覧へ