×
メニュー 閉じる メニュー

避難指示、9日に縮小 天草市の地滑り 日中の滞在可能に

2021.10.9 11:34 熊本日日新聞
斜面下の擁壁の上に、高さ5メートルの仮設防護柵が設置された地滑り現場=8日、天草市

斜面下の擁壁の上に、高さ5メートルの仮設防護柵が設置された地滑り現場=8日、天草市

 熊本県天草市は、8月の大雨による地滑りで本渡町広瀬の一部地区に出していた避難指示を9日午前8時から2世帯5人に縮小し、対象となる建物3棟にある3事業所の日中の使用を可能にする。県天草広域本部の調査で ...

関連記事 一覧へ