×
メニュー 閉じる メニュー

タリバン穏健派幹部に一時死亡説 最強硬派との対立が顕在化

2021.9.17 16:57 共同通信
アフガニスタン南部カンダハルでインタビューに応じるバラダル師。15日に放映された映像(ロイター=共同)

アフガニスタン南部カンダハルでインタビューに応じるバラダル師。15日に放映された映像(ロイター=共同)

 【イスラマバード共同】アフガニスタンで暫定政権を樹立したイスラム主義組織タリバンの穏健派バラダル副首相が、最強硬派に殺害されたとのうわさが広がり、自ら国営テレビに出演して否定する騒ぎとなった。女性 ...

関連記事 一覧へ