×
メニュー 閉じる メニュー

人力車の事務所や竿職人らが新たに入居 埼玉・川越の弁天長屋、息を吹き返す 9日から市内彫刻家の石彫展

2021.9.5 11:29 埼玉新聞
職人らの入居が決まり、息を吹き返した「喜多町弁天長屋」=川越市喜多町

職人らの入居が決まり、息を吹き返した「喜多町弁天長屋」=川越市喜多町

 老朽化に伴い改修工事が行われていた、埼玉県川越市喜多町の四軒長屋に新たな入居者が決まった。職人や創作家が顔をそろえ、ものづくりの交流拠点としての活動が本格化する。長屋の目指す構想を感じてもらおうと、 ...

関連記事 一覧へ