×
メニュー 閉じる メニュー

「空飛ぶクルマ」米で試験 テトラ、南相馬でも飛行申請へ

2021.9.3 8:35 福島民友新聞
開発中の新型機「Mk-5」(テトラ・アビエーション提供)

開発中の新型機「Mk-5」(テトラ・アビエーション提供)

 空飛ぶクルマの開発を手掛け、南相馬市の福島ロボットテストフィールドに入居するテトラ・アビエーション(東京都)は米国での認証を取得し、同社の新型機「Mk―5(マークファイブ)」の飛行試験を現地で始めた ...

関連記事 一覧へ