×
メニュー 閉じる メニュー

海自鹿屋基地 救難ヘリ部隊 22年度末で廃止 鹿児島県、離島の急患搬送維持求める

2021.9.2 12:30 南日本新聞
海上自衛隊鹿屋航空基地の救難ヘリUH60J

海上自衛隊鹿屋航空基地の救難ヘリUH60J

 夜間や悪天候時に離島の急患搬送を担う海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋市)内の第22航空隊鹿屋航空分遣隊(約50人)が、2022年度末で廃止されることが1日、分かった。同基地に数機配備されている救難ヘリU ...

関連記事 一覧へ