×
メニュー 閉じる メニュー

16歳少女が見たヒロシマ、手記ににじむ原爆詩作者の思い

2021.8.6 7:00 47NEWS
原爆詩「ヒロシマの空」作者の林幸子さんが書き残した膨大な手記

原爆詩「ヒロシマの空」作者の林幸子さんが書き残した膨大な手記

 お母ちゃんの骨は 口に入れると さみしい味がする―。原爆詩を代表する作品の一つ「ヒロシマの空」。作者で被爆者の林幸子さん(2011年に81歳で死去)の手記が、東京都の遺族宅で見つかった。76年前の ...

関連記事 一覧へ