×
メニュー 閉じる メニュー

K山﨑、LB丸尾がアクティブロースター入り カナダプロリーグCFL

2021.8.2 12:19 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
BCライオンズのトレーニングキャンプで笑顔を見せるK山﨑丈路=BC Lions提供
BCライオンズのトレーニングキャンプで笑顔を見せるK山﨑丈路=BC Lions提供

 

 カナディアンフットボールリーグ(CFL)は7月30日(日本時間31日)までに全チームがトレーニングキャンプを終え、開幕週(8月5~7日)のアクティブロースター(最大44人)とプラクティスロースター(最大13人)が発表された。

 日本からトレーニングキャンプに参加した6選手のうち、K山﨑丈路(BCライオンズ)とLB丸尾玲寿里(ウィニペグ・ブルーボマーズ)が、試合出場登録の権利があるアクティブロースター入りを果たした。

 

 丸尾は5日(日本時間6日)のハミルトン・タイガーキャッツ戦(マニトバ州ウィニペグ)、山﨑は 6日(同7日)のサスカチュワン・ラフライダーズ戦(サスカチュワン州レジャイナ)でのCFLデビューを目指す。

 

 モントリオール・アルエッツのRB李卓とLB山岸明生、OL町野友哉(ブルーボマーズ)、K佐藤敏基(トロント・アーゴナーツ)もそれぞれチームのプラクティスロースターに登録され、レギュラーシーズン中はチームに帯同する。

モントリオール・アルエッツのトレーニングキャンプに参加したLB山岸明生=Montreal Alouettes-Dominick Gravel
モントリオール・アルエッツのトレーニングキャンプに参加したLB山岸明生=Montreal Alouettes-Dominick Gravel

 

 アクティブロースターとプラクティスロースターの間では必要に応じて試合ごとに選手の入れ替えが行われるため、開幕をプラクティスロースターで迎える日本の4選手にもレギュラーシーズン中にアクティブロースターに昇格する可能性がある。

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事