×
メニュー 閉じる メニュー

希少「生野紅茶」 ルーツは秀吉も飲んだ生野銀山茶

2021.6.29 11:37 神戸新聞

「コアニエ・ティー」の名前で販売される生野紅茶=朝来市生野町新町

 兵庫県朝来市生野町に、年間約50キロしか栽培されない希少な地紅茶「生野紅茶」がある。銀色の袋に赤いシールが貼られたパッケージには「コアニエ・ティー」の文字。明治初期に、生野鉱山の近代化、生産力向上に ...

関連記事 一覧へ