メニュー 閉じる メニュー

昼休業、隔日営業 金融機関で導入広がる ネット普及し来店客は10年前の半分 効率的店舗運営目指す

2021.6.24 12:06 南日本新聞
ATM

ATM

 鹿児島県内の金融機関は、昼休業導入や営業店統合などで店舗運営の効率化を進めている。インターネットバンキング(IB)やキャッシュレス決済の普及で来店客数が減少。経営環境が厳しさを増す中で、顧客の利便性 ...

関連記事 一覧へ