メニュー 閉じる メニュー

長崎大ワクチン研究 抗体価上昇 既感染者1回接種で未感染者2回と同等に

2021.6.17 10:30 長崎新聞
図1 ワクチン接種前後のスパイクタンパクに対する抗体の推移 図2 新型コロナウイルスの構造タンパク

図1 ワクチン接種前後のスパイクタンパクに対する抗体の推移 図2 新型コロナウイルスの構造タンパク

 米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンについて、長崎大学病院の研究グループは16日、未感染者が2回接種した場合と、既に感染した人が1回接種した場合で、感染を防ぐ力を示す「抗体価」の数値が同等で ...

関連記事 一覧へ