メニュー 閉じる メニュー

日本一長いけやき並木で伐採…埼玉県のシンボルに何が 大木化や倒木などが問題、望まれる計画的な維持管理

2021.5.23 13:09 埼玉新聞
伐採された「日本一長いけやき並木」のケヤキ。大木化、老木化や歩道の隆起など問題が顕在化し、適切な維持管理が求められている=5月2日、さいたま市桜区

伐採された「日本一長いけやき並木」のケヤキ。大木化、老木化や歩道の隆起など問題が顕在化し、適切な維持管理が求められている=5月2日、さいたま市桜区

 さいたま市浦和区のJR北浦和駅前から国道463号に沿って所沢市まで約17キロにわたって伸びる街路樹は、「日本一長いけやき並木」とされている。ところがこの並木でここ最近、伐採された切り株が見られるよう ...

関連記事 一覧へ