メニュー 閉じる メニュー

「選択と集中」庁舎統廃合議論 佐賀県内「平成の大合併」から15年 

2021.5.13 7:30 佐賀新聞

 佐賀県で市町村合併が進んだ「平成の大合併」から約15年が経過する中、一部自治体で庁舎の統廃合が検討されている。庁舎の老朽化が進む一方、人口減少に伴う財政基盤の先細りを見越して、施設の「選択と集中」の ...

関連記事 一覧へ