メニュー 閉じる メニュー

仏、英雄ナポレオンの功罪刻む 大統領が演説、没200年行事

2021.5.6 9:59 共同通信
5日、ナポレオンの墓で行事に参加するフランスのマクロン大統領夫妻=パリ(AP=共同)

5日、ナポレオンの墓で行事に参加するフランスのマクロン大統領夫妻=パリ(AP=共同)

 【パリ共同】フランス皇帝ナポレオン・ボナパルト(1769~1821年)の死去から200年を迎えた5日、同国のマクロン大統領は記念行事で演説した。奴隷制復活など英雄の「過ち」に言及した上で「業績は今 ...

関連記事 一覧へ