メニュー 閉じる メニュー

ユニホームへの広告掲載を許可 関東学生連盟

2021.4.22 11:42 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
甲子園ボウルでは、出場チームのユニホームに特別協賛社のロゴが付けられている
甲子園ボウルでは、出場チームのユニホームに特別協賛社のロゴが付けられている

 

 関東学生アメリカンフットボール連盟は4月22日、ユニホームへの広告の掲載を2021年から認めると発表した。

 加盟する各校の財政状況を支援することが目的で、広告の掲載を希望するチームは関東学連に申請し、承認を得た上でユニホームのジャージーに4カ所まで広告を掲載することが可能となる。

 ただし、ユニホームに広告を掲載できるのは、関東学連が主催する試合に限られ、ポストシーズンでの他の学生連盟加盟校との試合では不可となる。

 春季の他学連加盟校とのオープン戦や定期戦は、相手チームの合意があれば広告の掲載が可能となる。

ユニホームに付ける広告のイメージ
ユニホームに付ける広告のイメージ

 

 広告は1か所につ き1社とし企業名、ブランド名、商品名(ロゴマーク、URL)の表記を可能とす る(ジャージー製造者の商標はカウントしない)。

(1)左右袖外側スペース:160平方センチメートルを超えないサイズ

(2)左右胸スペース :200平方センチメートルを超えないサイズ

※すべての表記数値は、縁取りや装飾物を含むものとする

 

 

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事