メニュー 閉じる メニュー

聖火リレー代替案、宮城県が検討 計画維持も「次善策」準備

2021.4.19 9:11 河北新報
宮城県庁舎

宮城県庁舎

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、宮城県は、県内で6月19~21日に実施する東京五輪聖火リレーの代替案を検討する方針を決めた。公道の使用ルールや観覧の在り方を中心に議論する。現行計画を基に準備を ...

関連記事 一覧へ