メニュー 閉じる メニュー

燃料電池車コミュタクに

2021.4.13 6:00 山口新聞

 コンビナートで副生される水素を活用したまちづくりを進めている周南市は14日から、大道理地区のコミュニティタクシー「もやい便」に水素利用の燃料電池自動車(FCV)を導入する実証実験を行う。7月28日ま ...

関連記事 一覧へ