メニュー 閉じる メニュー

困窮世帯支援へ耕作放棄地活用 食料安定調達目指す

2021.3.29 10:00 宮崎日日新聞
耕作放棄地だった水田で田植えを行う参加者ら。収穫した米は生活困窮者への支援に使う=28日午前、宮崎市本郷南方

耕作放棄地だった水田で田植えを行う参加者ら。収穫した米は生活困窮者への支援に使う=28日午前、宮崎市本郷南方

 耕作放棄地を再生し、収穫した米を生活困窮世帯の食料支援に役立てる活動が県内で進み始めている。28日には20年以上使われていなかった宮崎市本郷南方の水田で、貧困世帯への食材配布を手掛ける「フードバンク ...

関連記事 一覧へ