メニュー 閉じる メニュー

粒あんたっぷり、通常より大きい渋沢栄一どら焼き お菓子の店ねだち、手焼きで1日に200個販売

2021.3.13 11:13 埼玉新聞
渋沢栄一どら焼き

渋沢栄一どら焼き

 「お菓子の店ねだち」にしか売っていない渋沢栄一どら焼き。2019年4月に近代日本経済の父と言われている埼玉県深谷市出身の郷土の偉人、渋沢栄一が新1万円札の肖像に決まったのと同時に販売を始めた。   ...

関連記事 一覧へ