メニュー 閉じる メニュー

文化財資料展示室が開設 大修理終える勝興寺

2021.3.3 21:21 北日本新聞
江戸中期から明治期までの和くぎを紹介する高田専務理事

江戸中期から明治期までの和くぎを紹介する高田専務理事

 今月末に「平成の大修理」を終える高岡市伏木古国府の勝興寺の一角に文化財資料展示室がオープンした。大修理で取り外された江戸中期から明治期までの和くぎ約140本や、工事に向けて試作されたこけらぶき屋 ...

関連記事 一覧へ