メニュー 閉じる メニュー

豪商屋敷彩るひな飾り500点 都城・旧後藤家

2021.3.3 15:00 南日本新聞
大正期の人形や金助まりが飾られた薩摩藩由来のひな壇飾り=都城市高城の旧後藤家商家交流資料館

大正期の人形や金助まりが飾られた薩摩藩由来のひな壇飾り=都城市高城の旧後藤家商家交流資料館

 大正期のひな人形や薩摩藩由来の金助まりなど約500点を飾る「雛(ひな)の宿」が、都城市高城の国有形文化財「旧後藤家商家交流資料館」で開かれている。3月14日まで。  豪商だった後藤家に伝わ ...

関連記事 一覧へ