メニュー 閉じる メニュー

北海道2区、野党一本化が焦点 立民と共産、政治とカネ問題響く

2021.2.20 19:42 共同通信

 4月の衆院北海道2区補欠選挙で、立憲民主党と共産党の候補者一本化が焦点になっている。議員辞職した吉川貴盛元農相(自民離党)が収賄罪で在宅起訴され、「政治とカネ」が問われる補選。2月に入り、立民が擁立 ...

関連記事 一覧へ