メニュー 閉じる メニュー

西岡と錦織が連敗、日本最下位 男子テニスのATPカップ

2021.2.6 20:32 共同通信
日本―アルゼンチン シングルス第2試合でディエゴ・シュワルツマンと対戦する錦織圭=メルボルン(共同)

日本―アルゼンチン シングルス第2試合でディエゴ・シュワルツマンと対戦する錦織圭=メルボルン(共同)

 男子テニスツアーの団体戦、ATPカップは6日、メルボルンで行われ、1次リーグD組の日本は、シングルスの西岡良仁と錦織圭が連敗してアルゼンチンに敗れ、通算2敗で同組最下位が決まった。  世界ランキン ...

関連記事 一覧へ