メニュー 閉じる メニュー

福島県内高齢者「虐待」減少 19年度280件、早期発見・通報を

2021.1.28 8:35 福島民友新聞

 家族や親族など養護者から受けた県内高齢者の2019年度の虐待件数が280件に上り、過去2番目に多かった。ただ、過去最多だった前年度からは55件減少した。県は「虐待件数の減少は良い傾向」と評価し、減少 ...

関連記事 一覧へ